スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう秋!! 寒い!!

朝晩最近めっきり寒くなってきました。

今日は元調理人を引き連れ相方Y氏と三人でいつもの石門へ出撃してきました。
家を出たときから風はほぼ突風。
Ya○ooの天気をチェックすると波高3mのち1.5m、だが浜では追い風になる風向きなのでべた凪と読んだ。

ポイントで同僚F氏と落ち合いいざ浜へ!!
4時半の外気温(車の純正メーター)18℃。
風はかなり強く体感気温はもう冬かと思わせるくらい寒かった。
寒さ対策と、流木竿たて探しのため波打ち際を散策。

夜が明け始めまずスキンを投入。

効果なし。

弓角で遊び始めたY氏にかなり大きなアタリ。
20号の投げ竿も根掛りのごとく曲がっている。
だがエラ洗いされ痛恨のばらし。

それ以降20cm未満のセイゴなのですべてリリース。

キス仕掛けに変更し餌釣りへ・・・
ほぼ入食いのようにヘダイが掛かる掛かる。
2連、3連で釣果を増やし根掛かりと格闘し15枚あげた。

Y氏も餌釣りに変更しヘダイを10枚程あげた。
中には1枚のへダイがキス仕掛けの3本針全てを飲み込む食いしん坊もいた。

今日は料理人同行もあり釣果写真は撮る間もなく刺身になった。
流石元プロ刺身の盛付け、切口は私では再現できないような仕上がりだった。
これも写真撮影前に刺身に目が無い娘たちの餌食になりこれも掲載不能のため一切魚の写真はありません。
ただ南の空に不気味に佇む雲を撮ったのでこれを記念に・・・

b2fd8b90.jpg
スポンサーサイト

寝不足・疲労困憊

14日日曜日は寝不足にも負けず行ってきました。

前日に夜釣りで余った餌を持参で行きました。

夜明けからフラッシャーサビキをやるもアタリ無し。

今回はサビキをやっている人もいない。

サビキは諦め餌釣りに・・・

流石に餌、食いがいい。

外道からキス・イシモチ・ヘダイ等いろいろ釣れました。

金曜日の夜から土曜の夕方までイロイロ忙しく寝不足だったので同行のYさんより入電で起こされました。
ハードスケジュールの日は餌を持って時間にゆとりを持っていく釣がいいですね。

イシモチは群に当たったのか、昼前後や朝にまとまって釣果が出ました。

bb0ac2c0.jpg

久々の夜釣り

金曜日の夜、久々の夜釣りにI氏と浜名湖へ行くことになりました。

釣具屋さんで浜名湖夜釣りのポイントは?と聞くと瀬戸でセイゴの数釣が楽しめるとの事なのでいざ瀬戸へ・・・

さすが実績も良いのかポイントはほぼ満タン。

ポイント変更で新居砂揚場へ。

とりあえず竿を出したがアタリ無し。

隣に様子を伺うと、鯵釣りをしていました。

もう時間は11時過ぎだったので半ば帰るつもりで瀬戸へ・・・

ポイントはがら空きだったので、釣れなくて帰ったのかなぁと不安にかられつつ実釣。

電気浮投入後すぐにアタリが・・・

上がったのはセイゴの20cm前後。

その後朝まで遊んで20匹前後あがった。

私は久々の夜釣りで楽しめたが、I氏は置き竿を魚?に持ってかれて嘆いていた。

フラッシャーサビキに挑戦

昨日会社の同僚Fさんがいつものポイントでヒラメの35センチをあげたと連絡が入った。

仕掛けを聞くとサビキ仕掛けのコマセ無しのただのずる引きと・・・

何かまた新しい釣法だなぁと思い調べるとフラッシャーサビキと答えが出た。

早速釣具屋へ直行し仕掛けを購入。

今日は、夜も明ける前よりポイント入りし根がかりしないか錘のみでキャスト。

場所を決め夜明けを待っていると、隣にFさんがやってきた。

まだあたりは暗いが互いに実釣開始。

すぐにFさんにヒット

ドラグは鳴りっ放しだし格闘時間が異様に長い。
あぁ大物かぁ・・・

・・・・んてことは又大型のヒラメ?それともコチ?
とりあえず自分の竿をホッポラかして現場へ行くがまだあがってこない。
じきに波打ち際に現れたのは20センチぐらいのイシモチ。でもその割には・・・・

波がなくなるとそこにはマゴチの55センチ。

そんなに引くのかなぁと確認すると背中に針が・・・

スレがかりならしょうがないかと思いつつ、羨ましさ半分ですぐさま自分も実釣。

波打ち際でカマスの15センチくらいのがかかったっきりその後アタリは全く無し。

極小ナブラ??みたいなのがたち、波打ち際もベイトが賑やかい。

サーフトローリングを開始するも1度きりライズしただけでさっぱりだったので9時前にて終了。

もう堀切には青物の回遊は無いのかな?
それともポイントまでとどいていないのかなぁ?
浜名湖方面がいいという話を聞くので、次回は浜名湖方面を攻めてみようかな。

本命惨敗・・・

8月31日は先週行ったY氏と日出の石門へ・・・

大雨一過の釣行にもかかわらず立ち寄る釣具屋はまぁまぁの人手。

先週同様大物が釣れるかと道中大盛り上がり

夜明け前、ポイントを教えた同僚と現地合流となりキャスト開始。

今週も夜明けが待ちきれず、うす暗いうちからのキャスト。
即座にY氏が20cmのカマスをゲット

カマスのアベレージサイズが解らないのと、最初だったのでリリース。

その後11時迄粘るも釣り上げたのはカマス20cm1匹、セイゴ20cm1匹、15cm1匹とすべてリリース

同僚から余った青虫を頂いたので夕方子供達の釣行に期待し早々帰宅した。

夕方御津臨海公園で夏休み最後の思い出作りとハゼ釣りへ・・・

水の濁りは思ったより酷くなく根がかりと格闘しながら3時間強で32匹成果があった。

サーフトローリングは簡単な仕掛けだからか奥が深く釣れないのか、昨日までの東海豪雨並みの天候の悪さのせいか釣果がイマイチだったのは物凄く悔しい。

また近々リベンジ・・・とは考えているのでいろいろ研究しないとな・・・

c7cb62fe.jpg
プロフィール

こん

Author:こん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。