スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッパリベンジ!!

昨日は朝から雨だったので釣行不可能と判断しふて寝をしていた。

昼過ぎに目を覚ますと風はピュ-ピュ-に吹いていた。

するとS先生より連絡があり、コマセを解凍し処理に困っているとの事で御津臨海公園にサッパ釣りに行くことになった。

現地に着く前からかなり雲行きが怪しいし、風向きも悪い。

現地に着くと波は高くコンディションは最悪。

でも折角来たのに何もせずに・・・とは行かず仕掛けをセットしポイントに鎮座。

投入前にやはり雨が降り出したが予想外のスコール。

車に一時避難を余儀なくされたが、目の前で竿を出していた釣り人が撤退した為天気の回復後そこへ竿を出すことに・・・

隣では型のいいサッパをあげていたので期待して投入。

すぐにアタリがあり爆釣モードへ・・・

サッパを釣り上げたのは今回が初めてだが思ったよりひきが良く病みつきになりそうだった。

S先生より”サッパは鮮度が命だ!”と言われたので写真を撮る間もなくさっさと捌き南蛮漬けに・・・

数は100を越えていた。

ただ釣り上げたサッパに団子虫みたいな虫が時々背中に喰らい付いていたので、気を付けて見て魚ごと海に帰ってもらっていたが何故か一匹だけ混ざっていたので可愛そうだが無駄な殺生になってしまった。

何ていう虫か解らず喰われたいた魚は喰ってしまっても大丈夫なのだろうか・・・?

追記:寄生虫判明!!
サッパヤドリムシだそうで団子ムシやフナムシに見た目は似ているがかなり凶暴らしく、血を吸いお腹一杯になると自ら離れ、又腹が減ると次の獲物えと寄生するらしい?
確かに良く海を見ていたら泳いでいたし・・・ 
スポンサーサイト

夏休み初日の家族サービス

うちのチビたちもとうとう夏休みに入った。

昨日会社の同僚家族と一緒にハゼ釣りに出かける予定だったが、嫁が頭が痛いとほざいたので昨日は行けなかった。

一昨日はS先生とO君がハゼ釣りに行き80匹あげたとの事で同僚の釣果が気になりチビ達を別件で連れ出しイザ浜へ!

するとボチボチ程度しか釣れてはおらず顔を出したのも遅くすぐに納竿となっていた。

今朝はチビ達がハゼ釣りに行くと盛り上がり開店と同時に釣具屋へ餌を調達に…

一応同僚N氏にもお誘いは掛けたのでイソメ一杯ゲット!

浜に着けばなんとアサリの水揚げ作業でポイントに入れず、昨日チェックした浜は水が無く人もかなり居てチェックしてない近くの場所へ陣取った。

適当に組んだタックルでちょい投げしチビへ渡し次のタックルセットへ…

リールを組む前に釣れたと呼ばれハゼを外し、餌を付けちょい投げ。

するとガイドに通しきる前に釣れたと…

タックル3本は揃えたいが先に進まない。

何せ餌を付けるのも、針を外すのも、ちょい投げをするも全部私に頼る。

全て”自己責任でやるのが釣りの醍醐味だ!”とスパルタ的指導で納竿の頃には下のチビ以外全て自己責任で出来るようになっていたのには感心した。

後は下のチビが投げる事さえしてくれれば私も釣りが出来るんだが…

結果現地で捌いたので50匹で疲れ残りの生きていた分は全てリリース。

釣果は5~15cm位で80匹前後となった。

小さいので唐揚げにして今年は豆アジの南蛮漬けが出来なかったので変わりにハゼを南蛮漬けにしてみた。

明日の夕食が実に楽しみだ!

釣果でなく収穫???

15日は有休だったため14日夜中出発でS先生と三保へ遠征に出かけた。

ルアーマンは芳しくなく、ナブラも経たず私たちも撃沈。

砂浜には海毛虫なる生物が多数打ち上げられており、裸足でうろついていたのでゾッとした!

波打ち際にボラの魚影?は確認できたがその後1mは越えているだろう魚影も確認できた!(サメ?)

三保では結果撃沈にて午前の部が終了!!

一寝入りしてサッパ狙いで福田漁港へ移動した。

着くとチラホラ本命のサッパがあがっていた。

早速仕掛けを投入するも籠にはアタリが来るが針にはのらず。

沖にはシーバスのボイルが良く出ていて遠投籠師にはシーバスが掛かった。

コマセ籠はそのまま放置してシーバスを狙うもS先生の角には反応があるものの私にはサッパリ・・・

時間も込み合う5時になったので釣果無いまま帰宅。

田原のサーフや豊橋サーフでは海毛虫なる生物は見たことが無く安心していたが、所変われば品変わるで刺されると大変な思いをするみたいなんで夏でも長靴を履かないと危ないなぁと勉強させられた一日であった。

今日も釣れず…

昨日浜名湖弁天島花火大会に出掛けた。

今年は不景気のせいか何かショボく感じた。

花火を見る前に今切口の偵察…

黒鯛はやはり釣れているようでかなりの人がストリンガーにぶら下げていた。

浜を見るとキス釣りの人はチラホラ、ルアーマンもチラホラ。

話を聞けばキスは揚がっているとルアーマンから返事があり、ルアーはサッパリのよう。

昨日紛失したカメラのレンズカバーを探しがてら今日夕マヅメ狙いで実釣に…

浜に着くと波はそんなに高くないが沖テトラ前にはキス釣りの人が2組。

沖テトラにも黒鯛狙いかチラホラ。

キス釣りの人に話を聞くと豊橋サーフで散々だったので今回はここに来たと言う。
釣果は3時間で5本メゴチ多数との返事。

ハヤル気持ちを抑えて取り敢えず昨日の落とし物探し。
が見つからず小一時間で断念。

ルアーを投げてみるがここも豊橋サーフ同様藻のオンパレード。

ランガンしていくうちにアタリ???

すると砂がいっぱい詰まったビニール袋。

その後あるところで根掛りするようになり糸を引けば抜けては来たので期待を込めて集中攻撃。

が、どうやっても外れなくなりロスト。

マヅメ前だったが雨もパラつきはじめ同じ様にランガンしていたルアーマンが藻と悪戦苦闘に疲れ帰るという事だったので便乗し撤収。

魚が少ないのかなぁ?
なかなか釣れないのが当たり前なのか、腕が悪いのか…

迷路に迷い込んでしまったようだ…

再来週三保方面へ遠征予定だが釣れるのかなぁ?心配だ…
プロフィール

こん

Author:こん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。