スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣納め?忘年会?

昨晩S先生、Mさんといつものメンバーで忘年会?と銘打って釣納め。。。

一昨日、Mさんの知り合いが調子良かったという越戸へ。。。

2人は電気浮きの流し釣り仕掛けでトライしていたのでレンジを率良く探る為自分はブッコミで。

狙いはシーバスだが先に入ったMさんはアタリはあるとの事。

ブッコミは分が悪いのかアタリがない。

ドラグフリーでほっといて、テトラの穴釣りに挑戦。

全くアタリがない。で根掛り。

仕方なくじっと竿の横でS先生とダベリング。

チリチリチリ。。。。。

ん!?

チリチリチリ。。。。。。。

アタリ?

チリチリチリ。。。。。。。。。。

え~い!!で合わせるも生体反応感じられず。

まぁ放置プレイも長かったのでひとまず回収。

取り込み間近で生体反応!!!

揚がったのは22cm位のシーバス。

針は飲み込まれていたので"ごめんね"で〆てキープ。

が以降アタリは出るが全くのらない。

時間も夜半過ぎたので終了。

結局同サイズ位を一人1匹揚げることが出来今年最後にボーズ逃れが出来たので、終わり良ければ全て善しでいい結果?が残せた。

このメンバーでの全員結果出したことは記憶の中では無かったはずなので、良い忘年会となった。

来年はこのメンバーで爆釣となるいい年で在りますように。。。。

皆さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

強行

今朝も昨日の浜へ

昨日左の方でやったので今朝は思いっきり右へ入ってみた。

風はイヤラシくも爆風気味。

なのでバイブを投入しランガン。

ランガン

ランガン

夜が明けた。

だいぶ歩いたぞ!?


暫くすると左手に鳥山が・・・

暫し見学(遠いから)

どんどん大きくなってきた!!

左奥にいた人達が気付き寄ってきている。

遠いのでまだ見学。(ってか遠ざかって行くし・・・)

反応無さそう。

車に戻りながらランガン。

ランガン。

全く反応ないまま終了。


車に戻ると手土産を持って浜を上がって来る人が・・・

声を掛けると別の人が50cm位のシーバスを揚げてたとか。

で手に持っているのは何なんだ?と思いつつも本人はダメだったとの事だったので深入りせず。

今朝は昨日に比べ水温も下がったような気がした。

もうフラットは限界かなぁ。

ポイントと腕が悪いだけなのかなぁ。

ナイトのウルトラライトな釣りの方がボウズ無しなのでそっちで欲求を満たすかな?

ベッタベッタ!!

昨日会社の同僚のO君の仲間が調子良かったみたいでサーフのお誘いが・・・

仕事に出るときはあまりやる気にはならなかったので道具一式を家に置いてきた。

まずい。。。。。。

仕事も一段落しているので出撃しようと話は盛り上がった。

こっちはテンション上がってさっさと片付けると涙目で残業になりましたとO君。

え~っ!!

帰り際O君が "今日は絶対揚がる" と連呼し挙句には "行かないのはマズイ!!" と言うので行ってみた。

家に寄ってからなので浜に着いたのは5時過ぎ。

流石に未だ真っ暗で地形はサッパリ。

浜にはボチボチの人の数。

もうポイントも解らないので適当に停めて浜へ・・・

波の音がしない!?

並足が短い。

深いのかと思いバイブを投げてみる。

着水後カウント1で着底。

???????????

激浅?

良く目を凝らしてみても白波は見えない。

携帯で波情報をチェック!!

予報は0.3m。

これじゃぁ地形なんか全くわからん。

でランガン!

が左右には人がいた。

その向こうは不明なので移動を試みた。

後から車が入ってきてヘッドライトで浜が照らされるとランガン無理そう。

激シャロー対応ルアーは一切ありません。

仕方なくなるべく潜らないように努力しながら投げると一度バイト。

ネチネチ攻めてもう一度バイト。

それ以降目の前を湖のように鳥が優雅に泳いでく。

回りも揚がってそうにないしこの冷え込みに耐えれず終了。

O君に結果報告すると明日は行けそうなんで・・・との事だったんで浜をチェック!

が波が一切立たないので全く解らず。

40cmオーバーのシーバスを下げて上がって来た人は一人確認できただけだった。

明日は仕事が順調に終わって出撃出来るといいなぁ。

GOODサイズタケノコ?

13日夜Yahoo!天気では北西風の風4~6の予報だったので暇つぶしのメバリング。

まず白谷に入るがアゲインスト。

1.5gのジグヘッドで飛ばすもラインは出るが足元に落ちるだけ・・・

仕方なくテクトロ。

反応なし。

海面は夜光虫のお陰で波が綺麗。

そんなのんきな気分でテクトロ。

反応なし。

あまりにも反応ないし、ゴミも多い。

でも浮遊物が変だ・・・

電気で浮遊物を見るとクラゲの大群。

・・・

同僚のN氏も到着したので風除けになる伊良湖へ移動。

赤提サイドも漂着物が多い。

N氏はフェリー乗り場付近へ探りに行ったので自分は堤防周り。

アタリが全くない。

グローを生かすように鬼のようにライト照射!!

海底に着くもワームの位置が良く確認できる。

釣れるわきゃないなぁと思いながらテクトロ。

それを繰り返していると着水と同時にワームが消えて魚体が夜光虫ではっきり確認できアタリが・・・

首振ってドラグが出る。

ヤ、ヤバイ。シーバスかもと思いきやドラグを調整すると意外とすんなり揚がってきた。

ソイ?タケノコ?の25cmだった。

その後アタリが全く無くなり赤羽根へ。

魚影が全く無いし寒い。

一応ワームを表層でヒラヒラさせて遊んでみた。

するとどこからとも無くチーバスがうようよ集まってきた。

が、食い込まない。

渋いなぁと思っていると50cmオーバーだろうシーバスがアタックし掛けてきた。

流石にメバル仕掛けだとただの事故で終わると思いシーバスタックルで応戦。

が、竿を整えた時点では無反応。

チーバスも反応なし。

少し粘るが鳥が優雅に目の前を泳いで通過したので嫌になって終了。

本命メバルではないがキープサイズだったので満足。

今週あたりサーフでフラット狙いたいけどなぁ。仕事忙しそうだしなぁ。

4934c6a6.jpg

爆風。。。。。

今日無理を承知で浜に行ってみた。

昨日の夜中より風は爆風。

朝になればもっと酷くなるとは思ったので一休み。

起きると時間は9時前。

車も相変わらず揺れまくりの状態。

結局海も荒れ気味だったので竿も出さず撤収。

前回の釣行で殉職者が多数出た為実際振るのが怖い。

が、殉職者の弔いで早く釣果をあげたいなぁ。
プロフィール

こん

Author:こん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。